content_name
content_name

URBS SUMMER T-SHIRT COLLECTION

「URBSがおすすめする厳選Tシャツ」

夏のアイテムとして欠かせないTシャツ。
1枚着るだけで様になるデザインTシャツからシンプルなTシャツまで、今年もURBSでは素材、シルエット、デザインにこだわった上質なTシャツが勢揃いだ。
その中でもおすすめのTシャツをピックアップしてご紹介。お気に入りの1枚を見つけてぜひヘビロテしてほしい。

TEÄTORA / fitfor / Graphpaper

TEÄTORA

素材は超長綿超度詰100%コットン。長繊維のコットンを超度詰することで他素材では得られない、圧倒的な耐久性と肌触りを備えている。
度詰ならではのしっかりとした生地感と綿の優しく繊細な肌触りに、テアトラのエッセンスが加わった機能的で使い勝手の良い1枚である。

fitfor

9.1ozの厚手の生地、日本人のカラダにあったサイジングを追求したTシャツ。しっかりとした生地感は、タフでヨレにくく、1枚で着ても透けないのが魅力である。
トレンドであるモックネックやオーバーサイズのファッション性高いキーワードを取り入れ、シルエット、ディテールにこだわった至極のベーシックTシャツである。

Graphpaper

ヴィンテージの吊り編み機により丁寧に編まれた柔らかな天竺地に度詰め加工を施している。
柔らかさの中にもしっかりとした肉感を持ったGraphpaperが定番展開しているクルーネックTシャツは、洗いを繰り返してもネックのヨレが出にくく、タフに着倒すことができるのも魅力である。

LOWERCASE × LOOPWHEELER

LOWERCASE梶原氏の「好きだからこそ1年中着たい」。
そんな思いをLOOPWHEELER鈴木氏が実現。
スウェットとカットソーの間、言わば“ちょうど良い“そんな言葉が当てはまり、ニットを着ているような肌ざわりからは素材の良さと高級感が漂う「逸品」である。

BURLAP OUTFITTER

アウトドアブランドからも採用される(サプレックス)ナイロンを使用した、撥水性・速乾性・UVカットを備えた定番のポケットTシャツ。
高温多湿な日本の気候にマッチした速乾機能を有し、汗をかいても張り付かないしなやかな素材である。

WESTOVERALLS / STA-WEST’S

WESTOVERALLS

ロゴが胸にプリントされたインパクトあるTシャツであり、ポップでどこか懐かしさも感じるデザイン。
コットン100%の丸胴Tシャツは、脇に接ぎの無い丸胴編みにする事で身体に触れる縫製面が少なく、素肌にも快適な着心地を与えてくれる。
シルエットはゆったりとした身幅にやや短めの着丈が絶妙のバランスで、すっきりとした印象に。

STA-WEST’S

WESTOVERALLSから派生した新コレクション。
インディアンテイストをモチーフに、今までのWESTOVERALLSには無かったヴィンテージライクなデザインが特徴。
ややゆとりのあるボディに遊び心のあるプリントTシャツは、着こなしの外しにぴったりの1枚である。

Liberaiders

6.2ozの厚手ボディを使用したロゴTシャツ。 Tシャツには全体を起毛させ、色を退色させるフロスト加工を施しており、肌触りが良くヴィンテージライクな仕上がりに。
胸に『LIBERATE=解放、RAIDERS=侵略』をテーマとするLiberaidersのOGロゴをプリント。背面裾に取り付けられたトライアングル型のピスタグもアクセントになっている。

South2 West8

ポリエステルコットン生地を使用したプリントTシャツ。
滑らかで通気性の良いポリエステルコットンボディーは着心地が良く、真夏でも快適に使える仕上がりに。
ゆったりとしたサイズ感は、窮屈感なく着用可能である。

Chari & CO

サイクルファッションブランド「Chari&co(チャリアンドコー)」から、遊び心あふれるTシャツが登場。
スケーター、BIKEライダー、アーティスト、カメラマンなどCHARI&COに関係する彼らの思いをブランドのフィルターを通して発信している。
1枚でも十分な存在感を演出できるTシャツである。