Way to enjoy the outdoors

FSC×Helinoxのギアが叶える都市型アウトドア。

軽量でコンパクト、それでいて高い強度とデザイン性を誇るアウトドア用品ブランドHelinoxがFREEMANS SPORTING CLUB(FSC)とコラボレーション。URBAN RESEARCH BUYERS SELECTにて、限定カラーのテーブルとチェアが発売される。今回はそのアイテムを使った“都市型アウトドア”を、実際の使用シーンとともに提案したい。

Photo_Arata Suzuki(go relax E more)
Styling_Naoki Ikeda
Hair&Make-up_Taro Yoshida
Model_John David(West), Shin Yazawa(West), Suguru(ACTIVA)

ちょっとしたアウトドアにうってつけ。

寒かった冬も過ぎ去り、楽しいアウトドアシーズンがやってくる。あれこれと本格的なギアを準備してキャンプへ行くのも良いけれど、隙間時間を使って公園で、というのも今の気分には合っているのかもしれない。

日常の延長で、ラフにアウトドアを楽しみたい。荷物は少なめに、そしておしゃれに。Bluetooth搭載の最新の音楽機器ではなく、あえてアナログなラジカセなんかを携えて、好きな音楽を聴きながら気の知れた仲間内でただのんびり。そこにぴったりなのが、FSC × Helinoxのテーブルとチェア。少しくすみがかったグリーンにピンクが映えるアイテムは、コンパクトな見た目と確かな機能性で、さまざまなアウトドアシーンをサポートしてくれる。

細部までこだわったデザインと機能性。

手軽におこなう都市型のアウトドアとはいえ、使い勝手の良さにはこだわりたいもの。例えば、どんなアウトドアシーンにも必要なテーブルは、お菓子やジュースを並べるのはもちろん、カードゲームにボードゲーム、時には花を飾ることだってあるかもしれない。適度な広さと丈夫さは必須条件だ。Helinoxのテーブルは、申し分のない大きさとアルミニウム合金製ポールが渡された頑丈な作りだから、多くのアウトドアファンの心を掴んでいる。

また、チェアについていると嬉しいのが“小物ポケット”。アウトドアシーンにおいての悩みのひとつが、小物が散らかりがちになってしまうこと。飲み物や携帯電話を入れられるポケットがついていると、そんな悩みも解消されるはず。

F.S.C TAC Table(L)〈FREEMANS SPORTING CLUB×Helinox〉¥20,520

アルミニウム合金製ポールを渡したテーブルは50kgの耐荷重を誇る。端には、コラボレーションした2つのブランド名の刻印が。

F.S.C TAC Chair〈FREEMANS SPORTING CLUB×Helinox〉¥18,360

FSC × Helinoxのロゴがあしらわれたピンクのポケットにはドリンクが入れられ、携帯電話などの小物の紛失も防いでくれる。

FSCの内装でも使われているヴィンテージ調のインダストリアルグリーンをベースに、差し色にピンクを散りばめたURBS別注のカラーが、都会的な空気感を醸し出す。本格的なギアにはない洗練された配色で、普段使いにも取り入れやすい。

やっぱり荷物は少なくしたい。

なるべく軽装で行きたいけれど、ついつい増えてしまいがちな荷物。アウトドアのハードルを高くしているのもそこが大きな要因かもしれない。Helinoxのテーブルとチェアなら、それぞれのパーツが伸縮性のあるコードで繋がっていて、簡単かつコンパクトに片付けられるから荷物も最小限に。今回の別注では収納時のデザインにもこだわり、本体と同じくインダストリアルグリーンのケースに、持ちやすいようにストラップを取り付けている。両手が使えると嬉しいアウトドアシーンにおいて、肩掛けで簡単に持ち運べるのはありがたい。

見た目の良さと機能性を併せ持つURBS別注のFSC × Helinoxのテーブルとチェアが、手軽なアウトドアはもちろん大規模なキャンプまで、これから始まるアウトドアシーンを楽しく便利に彩ってくれるはず。

SHOP INFO

FREEMANS SPORTING CLUB – GINZA SIX

〒104-0061:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 5F
tel:03-6263-9924
open:10:30-20:30

SHOP NOW